伊吹山とびわ湖バレイ


今回はルンルン山歩きツアー

伊吹山も登るだけ、下りは車でスーィスイ

登りは若手にお任せして、僕は車で山頂駐車場へ


みんなを見送った時には山頂までピッカピカの晴天だったのに、駐車場へ到着するとガスガスじゃないですか!僕はスッキリした伊吹山に登ったことがない。相性なのでしょうか。。。。


少し下って迎えにいくと、みんな元気に登ってきます。ガスがしぶといですが、山頂までもう一息


山頂は、思ったより寒く小屋へ逃げ込みます。よもぎ餅と伊吹コーヒーで一服。隣で食べてるぜんざいが美味しそうで。。。

ホッと一息のあとは、車でスイッと下山のはずが、みんな物足りないと、、。ほとんどの方が2合目の宿まで歩いて降りました。元気(^-^


2合目にある「ロッジ山」で一泊。ここは眺めよし、料理よし、女将よしのスペシャルペンション。ここに泊まるために、伊吹に来るのです。


素晴らしい朝を迎え、びわ湖バレイを目指します。途中、メタセコイヤの並木道をぶらり。なんと気持ちの良い道でしょう。500本あるらしい。スゴ!


ロープウエイに乗っちゃうと、5分でこの風景。ちょっとガチャガチャしてますが、登ればスッキリするでしょう。


びわ湖の全貌がドドドーーンと広がってます。爽やかな風がながれ、緑の丘を歩く気持ち良さにニコニコ笑顔がこぼれます。


ここで終わったのではつまらないので、少々足を伸ばします。道も悪くなり、登山道たる風格が出てきます。


人で溢れるびわ湖バレイのテラスとは違い、静かな時間が流れています。お手軽な縦走ですが、爽やかな高度感に包まれる良コースです。


冬のスキーを思い浮かべながら、パタパタと下っていきます。眩しい青空を背に、心はランチに奪われていました。


びわ湖のまわりには、美味しそうなお店が一杯!悩みに悩んで入ったイタリアンのお店は、うなる美味さ!滋賀県は、米だけでなく、野菜も美味しいお土地柄。良いところです。


帰りに京都大原三千院に寄って、素晴らしき旅を締めくくりました。


紅葉シーズンの山歩きは、気候の景色もひと味違います。

山の色が駆け足に変わっていくのを楽しみながら、良い山歩きを。